2月17日(月)~21日(金)の5日間、大学生1名が養護実習を行いました。

それぞれの場面で、支援することの難しさや楽しさ、大切さを体験しました。

◇朝の運動

 

◇昼食時の指導

 

◇感染症予防についての指導

 

5日間のさまざまな活動を積極的に取り組むことによって、実りある実習となりました。

この1週間の養護実習での経験をいかして、子どもたちにしっかりと寄り添える養護教諭になって欲しいと思います。