2月8日(土)、「県肢体不自由者美術展」を見に行きました。

今回から本校でも肢体不自由を重複している児童生徒は参加できるようになり、

4名の児童生徒が出品しました。

三宮にある"ギャラリーミウラ"は人通りの多い立地条件で

ちょっと興味を持った人たちが気軽に入って見学をされます。

展示会場

会場内には年配の方から小学生まで多くの作品が飾られていました。

気になった作品を個人と共同作品から1点ずつ選ぶ投票があり

楽しく見学することができました。

子どもたちの作品を発見。いい時間を過ごしました。

展示スペース 子どもたちの作品