12月5日(木)と6日(金)の2日間、大学生3名が介護等体験実習を行いました。

それぞれの場面で、支援することの難しさや楽しさ、大切さを体験しました。

◇小学部

 

◇中学部

 

 

1日目は学習発表会予行、2日目は通常授業での実習となりました。

この2日間の実習での経験をいかして、子どもたちにしっかりと寄り添える教師になって欲しいと思います。