梅雨明けの快晴のもと、「夏の交流会」が7月26日に開かれました。

本校の体育館を会場にして、同じ緑が丘・青山で学ぶお友だちが集まってくれました。

小中学校の特別支援学級の皆さんと交流することができました。

◇あいさつ

会場校である三木特別支援学校の八幡校長より

夏休みの思い出になる交流会にしましょう。大いに楽しみましょう。とあいさつがありました。

はじめのあいさつ

◇各校の出し物

各校児童生徒の自己紹介の後、出し物に参加しました。

まずは、緑が丘小学校の出し物“どこがかわったでショー”と

緑が丘東小学校の出し物“ボッチャ”で楽しみました。

緑小出し物 緑東小出し物

休憩タイムをはさんで、緑が丘中学校の出し物“大きいカルタ大会”と

三木特別支援学校の出し物“バルーン”で盛り上がりました。

緑中出し物 三木特出し物

一人一人が感想を言いました。「楽しい」と言ってくれてうれしかったです。

最後に、緑が丘東小学校の高郷校長先生に終わりのお言葉をいただき終了しました。

来年も一緒に楽しめる会に参加してください。