2月21日(木)に吉川中学校で居住地校交流がありました。

学級へ行く前に理科室で、今までの交流の様子をまとめたDVDを見ました。

今日も素敵な思い出を作っていきましょう。

1時間目は、体育です。

バスケットボールをしました。

シュート練習では、5回もシュートすることができました。みんなの拍手を受けて嬉しそうでした。

 

2時間目は、社会です。

平安時代の学習をしました。

資料集を使って、友だちと「藤原時平のをさがせ!」をしました。

 

3・4時間目は、美術です。

彫刻刀の試し切りや、紙やすりを使って作品をやすったりしました。

三角刀がお気に入りのようでした。

休み時間は、たくさん友だちと話して、笑い声が響いていました。

 

給食でも友だちと話しながら、時間内に完食しました。

昼休みもたくさん遊びましたよ。掃除はおおぞら学級で頑張りました。

 

5、6時間目は、カルタやボールなどを使って、みんなと交流しました。

友だちと交流して片付けまでしっかりとしました!

 

終わりの会では、みんなに向けて、楽しかったことや、また会いたい気持ちを伝えました。

帰るときには、すれ違うたび、みんなが名前を呼んでくれてとてもうれしそうにしていました。

一年間の積み重ねの成果が感じられる、素敵な交流ができたと思います。

吉川中のみなさん、ありがとうございました!

来年も交流できるのが楽しみですね。