今朝はおだやかな天気です。曇の合間から陽射しもさしています。

今日も全員出席!みんな元気に週末を迎えました。

午前中、のじぎく特別支援学校、小野特別支援学校のコーディネーターの先生方が授業を見に来られました。

子どもたちは、いつもより張り切って朝の運動に取り組んでいます。

表情豊かな子どもたちの様子に思わず笑みがこぼれました。

みていてね 足首 

たつ

 35cmの高さの机に手を置き、お尻を持ち上げ、腰を中心にすえて立ちます。

腹筋をして筋肉をつけ、立ち上がるまでのバランス保持に努めます。

子どもたちの課題はそれぞれ異なりますが、9時20分から30分間、集中して取り組みました。

あるく 寝返りしようか? 

足首

 参観された先生の中に、本校の夏季集中訓練会や月例訓練会で身体を見てくださっている先生の姿もありました。

「だれ?」子どもたちはキョトンとした表情で見上げます。

パリッとしたジャケット姿をみて、知らない先生に見えたようです。

明日の月例訓練会では、いつもの服装で来られた先生にニコニコと近寄っていくことでしょう。

どれどれ ファシリテーションボールをつかって 

腰   スタート

たつ 装具つけ

 運動場では元気に10人の子どもたちが校舎外周を走っています。

1周が約400メートルです。18分かけて9周走ることを目標にしている子どももいます。

背中をおいかけてはしる いいぞ 

ひとりでいけるよ

 先生と一緒に走る、今日は見守る、子どもの日々の様子に合わせて臨機応変に職員も動きます。

ポイントを決めて教師が立っています。

「がんばれー」「いいぞ、そのフォームで走ろう」

声をかけられ、頷きながら走る、ときには止まって、歩く、13分間の鍛錬がスタートです。

その調子で ぴょん 

ならんでスタート

 ボールを蹴る、平均台を歩く、一つ一つの動作を見守ります。

「早く、はやく!」と手を引っ張るのは簡単ですが、子どもの見通しを大切にしつつ、次につながる動きへのサポートに徹します。

どうする? ひょい 

10回やるよ

 片付けや準備も子どもたちが行います。

運動場にコーンを置く、マットを運ぶ、ボールかごを出す、体育倉庫から運び、もとへ戻します。

4月に、決められた役割を一人でできるようになりました。

コーンをもつ はこぶ 

よいしょ   フラフープはこび 

はこぶ もつ

 友だちと一緒に協力して行います。忘れていたらそっと声をかける子どももいました。

足首や腕のほぐしをして自分の身体の動きを確かめます。

はこぶ 足ほぐし 

うでのほぐし

 週末はのんびりと過ごすのもよし、お出かけするのもよし、たくさん充電してまた、月曜日に元気な姿を見せてください。

今日は中学部が「のびのびタイム」です。前回の続きで制作作業です。

下校時刻がいつもより長くなりますが、充実した楽しい時間を過ごしましょう。