1月24日(木)、口吉川小学校に本校児童が交流に行きました。

今年度2回目の交流で、朝から掃除の時間まで一緒に過ごすことができました。

☆みんなに出迎えてもらいました。

  

☆1時間目『理科』

・『じしゃく』につく?つかない?

・『さてつスライム』をつくろう

  

みんなが実験をしている間に、『ふわふわスライム』を作って、最後に

みんなで触って、大好きな感触を知ってもらいました。          

☆2時間目『算数』

棒グラフの授業で、数字を紙に書いたり、棒グラフをマスキングテープで

表現したりして、授業に参加しました。

  

☆休み時間(業間)

みんなが大縄跳びをしていたので、通り抜けを一緒にして遊びました。

  

☆3時間目『音楽』

・歌『大空がむかえる朝』

・合奏『おかしのすきな まほうつかい』

  

みんなの歌を聴いたり、楽器を一緒に演奏したりしました。

班に分かれて楽器演奏を発表しました。

☆4時間目『国語』

・科学読みものを読んでみんなに紹介しよう

  

みんなが科学の読みものをそれぞれ紹介してくれた後に、三木市CGアート展に

出展した作品を紹介しました。

また、今回で今年度の交流が最後になるので、お礼のプレゼントをしました。

  

☆給食

みんなで輪になって食べました。

  

おいしいご飯に、友だちの話し声、楽しい雰囲気に自然と笑顔になりました。

☆掃除

・多目的室をほうきで掃こう

  

しっかりと両手で持って掃くことができました。

☆お別れのあいさつ

とても楽しい1日を過ごすことができました。

☆下校

  

口吉川小の皆さん、たくさん話しかけてくれたり、一緒に遊んでくれて

とても嬉しかったです。楽しい交流をありがとうございました。

また会える日を楽しみにしています。