みなさんは、13日、14日の晩、ふたご座流星群をごらんになられましたか?

三木森林公園「エオの森」では15日(土)に冬の星空観望会が開かれたそうです。

今年もあと2週間で大晦日を迎えます。

今週金曜日は終業式です。今日の集会では2学期の振り返りが行われました。

子どもたちの笑顔あふれる写真に見ているみんなも思わず笑顔になりました。

校長先生のお話ではノーベル賞受賞の本庶先生、メダル、ポルトガルやベルギーでのクリスマスツリーが紹介されました。

メダルを模したチョコレートの写真にごくりとつばを飲み込む音が・・・ノーベルさんの横顔よりも中身にくぎづけでしたね(笑)

ちなみに、ノーベル賞チョコは1個約200円だそうです。そこに行かないと買えませんが…。

校長先生より スイーツ

ノーベル賞 日本はどこ?

校長先生はベルギーのクリスマスツリー紹介の中で、プロジェクトマッピングなるものをパチリ。この光の中に日本の国をイメージしたものが隠されています。

浮世絵からヒント得たのでしょうか?「富士山」や「荒波」「折鶴」などなどあれっ、左中央にはなぜか、「コンビニ」の文字が?

 

世界を見た後は校内をぐるり・・・三木特サンタさんを至るところに発見!

絵本のサンタクロースや保健室前のツリー、ランチルーム前や生活訓練室前のドアにも発見♪

ツリー 絵本

絵本より はーい 保健室前

ランチルーム前 絵本より 三木特ツリー

今日の6時間目に中学部のトライやる発表会が行われます。

ランチルーム前に子どもたちが作成した「かみすきはがき」でお礼状、子どもたちの活動場所の体験が貼られています。

トライやる はがき かみすきはがき

はがき 場所 201トライやる  

校内をぐるりとしてみると季節感を表すイラストや絵本がたくさん見つかりました。

校長先生をはじめとして看護員さんや先生の細やかな心遣いが感じられます。

「三木特がんばるぞ!旋風」はこれからも続きます。

子どもたちを応援しながらサンタクロースの訪れを待ちたいと思う今日この頃です。