朝晩、そして昼間も寒くなりました。

「せんせい、これだけ寒くなったら雪ふるかな?」

「う~ん」

ようやく、冬らしくなったかなと思います。

朝の運動をするとき、手袋やネックウォーマーをしている姿を見かけていません。

登校時も中学部はほとんどの生徒が制服です。

ウィンドブレーカーぐらいは着込んでみては?と思うのですが「まだ大丈夫」とのこと!

小学部はトレーナーの上にジャンパーをはおっている子どもが多くなりました。

保健室の前を通りかかると「気温と天気」に合わせた重ね着の工夫について、イラストをたくさん用いてわかりやすく説明されています。

おしゃれに関心が出てきたかな?

イラストの服の色や襟の形、袖丈など、立ち止まっては、じっと眺めている姿は思春期特有の初々しさにあふれています。

さぁ、髪の毛を好きな色のゴムでくくり、お気に入りのタオルを持って朝の運動に出かけましょう。

「似合ってるね」「その色、おニューだね」と声をかけられると嬉しそうな顔をする子どもたちです。

服装に関心がなくても大丈夫。着心地にこだわるのも大事です。

大切なことは、自分の身体を守る意識を持つことです。季節に応じた服装に慣れていこうね。

こし すわろか

あし あし

足や腕の曲げ伸ばしをしています。子どもたちはじっくり身体をほぐしていきます。

次にいくよ ここだよ ぶらんこ

外では走り終えた子どもたちがサーキットに取り組んでいます。仲間と協力して活動しています。

ひとりでいくよ ここだよ まつよ

サッカーはゴールキーパーの先生を目印に思い切りキック!

パス回しも華麗にこなしていきますよ♪

いくぞ パス 同時パス

みているよ ダンス てつぼう

鉄棒やタイヤ飛びでは先輩のする姿をじっと見つめることが増えてきました。

逆上がりや平均台をするときにお互い譲り合って進んでいきます。

じゅんばん 上を目指して たかいよ

これからどんどん寒くなります。外から教室に戻ったときは手洗い・うがいを忘れずに行いましょう。

睡眠、食事、排泄と生活リズムを整えると気持ちがゆったり過ごせますよ。

朝、起きてから寝るまで毎日のリズムを大切にするなかでサンタさんの訪れを楽しみに待ちましょう!

毎日、帰る時に上靴の中にがんばってきたことをメモしておくとサンタさんから素敵なプレゼントが届くかもしれません♪