今日もいい天気です!空には雲ひとつなく、秋晴れです。

昨夜はまんまるのお月さんが夜の闇をさえざえと照らしていました。「さむいなぁ」と思いながらしばし、見とれました。

ちなみに、10月21日(日)のお月さまは「十三夜」栗名月・豆名月ともよばれます。「十五夜」、いわゆる中秋の名月は先月9月24日でした。

こんな豆知識をエントランスの掲示板、「秋といえば・・・」シリーズである先生がつぶやいてくださいました。

「もみじ」の童謡を紹介してくださった先生もいます。

季節を感じながら日々を過ごすと心が豊かになりますね。

 さて、子どもたちが朝の運動に参加するとき、職員は子どもたちの表情やしぐさに注意をはらいます。

今日は週末だからか、全体に疲れがにじんでいるような・・・

それでも仲間と一緒に元気に活動している子どもたちです。教室前のテラスには秋桜(コスモス)が咲きだしました。

こすもす 今日の課題

よし、これだ 先生もゴール

「それっ!いくぞ」先生も走ります。あらら、子どもに抜かれてゴールしました。

子どもと並走したり、追い抜いて様子をみたり、校舎周囲のそれぞれのポイントに先生が立って見守っています。

いっしょに あごひいて

屋内チームは3人で活動です。

窓を開けて気持ちのいい風を感じながら足の曲げ伸ばしや立位に取り組みました。

くださいな おお-い

ふりかえり まげる

終了時刻5分前になると各自で振り返りタイムを行います。

今日の取り組みの成果を担任と振り返るなかで「今日は腕をがんばるつもりだったが、やっているうちにみんな頑張ってもたわ」

「う~ん、身体が緊張気味でかたいなぁ。これはしんどかったね」

先生方や子どもたちがつぶやきます。

私は朝の運動でこの時間がいちばん好きです。

先生方は子どもたちと活動している中で、ときにさぼりたくなる気持ちを見抜き、その場で声をかけます。

手を抜こうとしていた子どもたちは「ばれた?」ぺろっと舌を出します。

今日は、修学旅行に行った先輩が帰ってくる金曜日!

ディズニーランドの様子をタブレットで見た子どもたちは、校長先生や先輩と話すことができ、とても嬉しかったようです。

明日、あさってとしっかり身体を休めて、また月曜日から頑張りましょう!