教育実習生研究授業 10.25

 10月15日(月)から26日(金)まで小学部1組に教育実習で入っている学生が、25日(木)の6校時、高学年の「課題」で研究授業を行いました。大学の担当教官も参観される中、実習生も子どもたちも先生もいい授業を創ろうとがんばりました。「コップの音で遊んでみよう!」という難しい単元でしたが、どうすれば子どもたちが安全で、楽しく音遊びができるかを探りながら、3回の授業に分けて、そのつどスッテップアップを図りながら取り組みました。放課後は事後研修も行い、たくさんの意見やアドバイスをもらう中で、実習生にとって貴重な学びの場となりました。

◇授業の様子

授業1 授業2

授業3 授業4

◇事後研修

事後研1 事後研2

★2週間の実習本当によくがんばりました。これからもこの学んだことと出会いを大切にしてくださいね。