子どもたちはランチルームに集まり、小、中学部みんなで給食を食べます。

(1)白衣を着て帽子をかぶり、マスクをつけます。

(2)手を洗って消毒スプレーをします。

(3)ごはんやおかずをよそい、牛乳やトレイを配ります。

それぞれが自分のできることをしながら、ピンチヒッターを頼まれて、いつもと違う準備であっても快く引き受けてくれます。

では、先においしそうにほおばる子どもたちの様子をご覧ください!

おいしいね いただきます

おいしいよ しっかりかんでます

はしの用意 たべるよ

いただきます ごはん大好き

箸をみてます まっすぐ

12:50、ランチルームに来て、準備をする様子です。

「ごはん、いれるよ」「おかずの量はこれぐらい?」

はい、どうぞ そっとゆっくり

配膳 ここにおく

かたづけ かさねていきます

食べ終えた人から1列に並び、食器を片付けます。

「ごはん粒、きれいに残さず食べたよ」

「今日はお代わりしたよ」

お腹一杯になったら歯磨きです。

食缶や食器を返し、5時間目の授業に間に合うよう、ランチルームを後にしました。