朝夕と肌寒さが感じられます。今朝、少し雨が降りました。

外の朝の運動ができるように担当の職員が遊具を拭いています。

校舎の周囲を走るとき、濡れ落ち葉で足が滑らないよう、がんじきで掃き取ります。

スポーツの秋です。

○走っている最中に何周走ったか、自分で意識できるよう工夫してみました。

走りおえたらはずしていくよ はずすよ

「1周走り終えたらマグネットの1を箱に落とそう!」

「まずは先生が見本をみせるよ」

見本 また走り出しました

走った周回を示す数字マグネットを下の箱に入れ終えたとたん、また元気に走り出しました。

前に行くよ 指先ひろげて

○屋内チームをのぞくと、マットの上で手指を伸ばして体重移動にトライする姿を発見!

真剣な表情で、一歩ずつ身体を前に出し、自分が使用した座布団を片付けました。

ならべます かたむいてないかなぁ?

○まっすぐ歩くことを意識するために、4センチ幅の中心線を足指で組み立てる姿を発見!

自分の姿だけでなく、後ろに写った先生の位置がまっすぐかどうか、確認しながら前に進みました。

ひざまげ 自分で寝返り

○膝を曲げ伸ばしするときにしっかり眼を開けて声が出ています。

大好きなジブリオルゴールにあわせてご機嫌です。

○トトロの曲を聴きながら寝返りにチャレンジしている子どももいます。

ふと顔をあげて外をみると・・・

なすび プランター

○夏野菜のなすびを発見♪

とうに収穫は終わったかと思いきや、けなげに3つほど小さいながらも実がついていました。

小学部のプランターには生活の時間に子どもたちが植えた、冬野菜のラディッシュのかわいい芽がたくさん顔を出しています。

はつかだいこん しつかり手を振るよ

「おぉ~い、手を上に高くあげてみよう!」

「いいねぇ、姿勢がぐっとよくなった!そのまま前に進んでごらん」

子どもたちを応援する元気な声がグラウンドから聞こえました。

思わず、グラウンドに視線を移すとあたたかく子どもたちを見守る先生たちがいます。

今日も三木特別支援学校の一日がおだやかにスタートしました!