地域総合防災訓練 10.16

 10月16日(火)、地域総合防災訓練を実施しました。青山地区にお住まいの方や老人会の方々、保護者にも参加していただき、三木消防署のご指導のもと、今年度、本校で開催いたしました。

<第1部>

グラウンドで開催しました。児童生徒は避難した後、ご参加の皆様と放水を見学したり、消火体験活動等に取り組みました。

◇受付9:30~10:00

◆早くに受付を済まされた方には、朝の運動の様子を見学していただきました。

朝の運動見学

◇避難訓練開始10:05

◆「訓練火災。訓練火災。作業学習室から火災発生。・・・」との放送を聞き、児童生徒たちは速やかにグラウンドに避難しました。

避難1 避難2

◇開会10:10

◆生徒代表が、VOCAを使って開式の号令を行った後、自らの大きな声でもはじまりの合図を参加者に送り、大きな拍手が起こりました。その後、校長先生からはじめの言葉があり、三木消防署員の紹介などの順で開会式が進みました。

生徒あいさつ 学校長あいさつ

消防署の方の紹介 消防署員からの説明

◇体験活動10:15~10:45

◆児童生徒と参加された皆様で4つの班に分かれ、ポンプ車の放水を見学した後、水消火器を使った消火体験、酸素ボンベを背負ってみたり、防火服を着用してみたり、ポンプ車の前で記念撮影をしたりと、限られた時間の中で、参加された皆様と一緒に楽しく学びました。また、近隣のお住まいの方々のご理解もあり、サイレンを鳴らしながら、消防車がグラウンドに入ってくる様子も見ることができました。

消防車登場 放水

班ごとにあいさつ 消火器1

消火器2 防火服着用

防火服着用2 防火服3

防火服集合写真 酸素ボンベ背負う

酸素ボンベ2 記念撮影

◇講話・第1部のお礼の言葉10:45

◆消防署の方の講話を聞き、生徒代表がお礼のあいさつを述べました。この後体育館に移動して第2部です。

講話 お礼の挨拶

<第2部>

◇アルファ米試食と災害発生時に備えてできること11:10~11:20

◆各班ごとにアルファ米を試食し、担当から災害発生時に備えるにあたっての話を聞きました。非常食には種類がたくさんあることや自分が食べやすい非常食を備えておくことの重要性などを学びました。

試食1 試食2

災害に備えて1 災害に備えて2

◇校舎施設案内11:20~11:40

◆児童生徒が参加された方をそれぞれ班ごとに案内して、校内を回り、避難所になった場合、その部屋がどのような役割を果たすかなどの説明を個々の得意な方法で行っていきました。児童生徒も地域防災に携わる一員として、地域のためにどんなことができるか考えて取り組みました。

案内1 案内2

案内3 案内4

案内5 案内6

◇閉会11:40

◆最後に全体で集まり、まとめと終わりのあいさつをしました。

終わりのあいさつ1 終わりのあいさつ2

★このたびの地域総合防災訓練にご参加いただいた皆様、また、ご理解ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。おかげで、児童生徒たちにとりましてとても実り多い防災訓練となりました。