週末、久々のお天気に恵まれました。

今日は中学部のみんなが午前中、ホースランドへ行きました。

市内の特別支援学級の友だちとの交流です。

今朝の「朝の運動」は、小学部6名で行いました。

運動場チーム5名、プレイルーム1名です。

それぞれが、のびのびと活動しました。

ドアの前で「失礼しまーす!」赤いボタンを押して挨拶です。

失礼します ひとりでのんびり

ジブリのオルゴール音楽を聴きながら寝返りしました。

「今日は広いねぇ。お好きなところへどうぞ!」「う~ん、よいしょ!」・・・

いってきまーす 今日はひえるね

少し肌寒く感じた今朝の気温は22℃。ひんやりとした秋の気配です。

見送りに立つ校長先生は、ジャケットをはおっておられます。

昼間は半袖、半ズボンで元気に過ごせますが、朝、夕は長袖の上着が必要ですね。

みんな気をつけて「いってらっしゃーい♪」

出発 落葉集め

秋といえば・・・「新米」「お月見」「くり」たくさんあります。

エントランスに、子どもたちの落葉集め大会の報告や、秋にちなんださまざまなものが紹介されています。

秋といえば・・・ クラス報告

三木特別支援学校を訪れたときには、ぜひご覧ください。

ちなみに、子どもたちの注目を集めたのは、栗がたっぷり入った「モンブランケーキ」です。

我々大人は、金木犀や紅葉、稲穂、赤とんぼなど「秋だねぇ・・・」

オルセー美術館所蔵・ミレーの作品「落穂ひろい」の写真もあります。

校長先生が集会で訪れた国々の紹介をしてくださいます。

本物の作品にふれ、感じたことを映像を使って話してくださるとき、子どもたちは一緒に海外を旅しています。

校長先生のお話が楽しみです。