夏季集中訓練会2日目 7月31日

 昨日の疲れもなんのその!

みんな元気に集まりました。食事もしっかりとって睡眠もばっちりです。

今日は子どもたちの訓練、保護者研修、親子研修と昨日に引き続き、2日間で5回の訓練を行いました。

先生たちとスーパーバイザーの研修や子どもたちの様子を紹介します。

はなしあい しつもん

先生の身体をつかって ミーティング

井川先生の講習 研修

子どもたちの訓練を振り返って活かします。どの先生も真剣な表情です。

お互いに子どもたちの立場に立って身体を正しく動かしました。

くんれん 身体をうごかすよ

足裏をあわせて 背中のほぐし

 保護者の皆さんは音楽室で「折り合いをつけること」「気持ちや行動のコントロール」の仕方について本校の教頭から話がありました。身体の動きを通して心のやりとりをつなげていくなかで少しずつ変化が現れていきます。

安心感や安定感を大切にしながら、家庭や学校でできることを話し合い、これからの活動に活かしていきます。

折り合いをつける 質問をどうぞ

集中しています 手のつながり

 この2日間、子どもたち(トレーニー)と教師(トレーナー)が息を合わせるようにして、一緒に身体を動かしました。

子どもたちは自身の身体を改めて知り、できることが増えるなかで達成感や喜びで楽しさを味わうとともに、教師や保護者も子どもと身体を通して関わることの大切さを改めて意識した夏季集中訓練会となりました。

夏休みもあと1ヶ月です。身体に気をつけて過ごしましょう。

8月の訓練会がありません。

次回は9月15日(土)です。

元気にお会いできることを楽しみにしています。