教育実習生が研究授業を行いました!

 6月4日(月)からスタートした前期の教育実習生が、最終日の15日(金)の3校時、研究授業を行いました。

◇研究授業『図工』(小学部)

◆「雨の日もわくわく楽しくかざろう」という単元を設定し、前時にはてるてるぼうず作りを行い、本時ではオリジナルのレインコート作りを行いました。実習生の熱意と緊張、そして何より「子どもたち一人ひとりのできること、楽しいことを増やしたい」という思いが周りにも伝わり、児童もサポートの先生たちもとても充実した授業となりました。

<導入・説明>

工程説明(全体) 材料説明

材料選び

<制作>

制作1 自分で材料選びも 

道具も自分で借りに行きます 制作2

制作3 できたね

<みんなで披露(振り返り)> 

お披露目1 お披露目2 

お披露目3 お披露目4

 ◇事後研究

◆放課後、実習生の本授業の事後研究を行いました。多くの感想やアドバイスをしっかり受け止める実習生の姿に感心しました。

事後研究の様子

★行事もたくさんあったこの2週間、実習生にとっても子どもたちにとっても一緒に過ごす中でたくさんの思い出ができたことと思います。これからもここで学ばれたことを胸にがんばってくさい。