教育実習生受入(前期)スタートしました

 6月4日(月)から15日(金)までの2週間、大学生が1名、主に小学部で教育実習をスタートしました。

◇あいさつ

 職員にあいさつした後、早速子どもたちの登校を出迎え、日常生活の指導や朝の会に入りました。児童生徒集会では子どもたちの前であいさつも行いました。

◇授業・給食

 担当教師の指導のもと、授業や給食などにも中に入って、子どもたちと関わっていきました。

 

◇放課後

 子どもたちの下校を見送り、クラス担任が毎日行うクラス会に参加した後、「特別支援教育について」(概論)の講話を聞き、1日のまとめをして、初日を終えました。

★2週間実り多き実習となるようにがんばりましょう。