4月26日(木)、3・4校時に交通安全教室を実施いたしました。三木市生活環境課から4名の指導員をお招きし、子どもたちの実技も含め、丁寧にご指導いただきました。

◇はじめのあいさつ

 ◆体育館に全員が集合してスタートしました。

◇校長先生の話

 ◆大切な学習なので、指導していただく方の話をよく聞いて、しっかり学びましょうとお話がありました。

◇指導者の紹介

 ◆本校交通安全担当より、指導員の方々の紹介がありました。

◇実技指導とビデオ学習

 ◆前半は、中学部が体育館で交通安全に関するビデオ学習、小学部はグランドで信号の待ち方や横断歩道の渡り方などの体験学習を行い、後半は、中学部と小学部がそれぞれ入れ替わって学習しました。

<前半>

  

<後半>

  

◇指導者の講評

 ◆全員体育館に戻り、指導員の方から、交通安全で大切なことをお話していただきました。

 

◇教頭先生の話

 ◆今日学んだことをしっかり守りましょうとのまとめがありました。

◇お礼・おわりのあいさつ

 ◆指導してくださった方々に、全員で「ありがとうございました。」とお礼を述べました。

☆この交通安全教室でご指導いただいた、三木市生活環境課の指導員の皆様本当にありがとうございました。子どもたちが、交通安全に気をつけて生活できるよう、これからもよろしくお願いします。