平成30年度 入学式 4.12

 4月12日(木)、昨夜の雨風もやみ、天気にも恵まれる中、平成30年度の入学式を、体育館で挙行いたしました。小学部男児1名・女児1名、中学部男子生徒2名・女子生徒1名の計5名が、元気に入学してきました。

◇新入生入場

 ◆大きな拍手の中、5名の児童生徒が担任とともに入場しました。

 

 開会のことば・国歌斉唱の後、入学者確認に移ります。

◇入学者確認

 ◆学部長の呼名に、それぞれがしっかりこたえ、校長先生から「小学部2名、中学部3名の入学を確認しました。」

 

◇学校長式辞

 ◆校庭のチューリップや青山クラブさんと植えたビオラが、今日の入学をお祝いしていること、校訓の「自立」「元気」「ともに伸びる」とはどのような意味か、新入生を加えた16名の新たな門出に向けたエールの話をしっかり聞きました。

 

◇来賓祝辞

 ◆教育長とPTA会長から、心のこもった温かいお祝辞をいただきました。

  

 来賓紹介並びに祝電披露の後、校歌斉唱を行いました。

◇校歌斉唱

 ◆前で先生が手本を見せながらの手話付きの校歌を、初めて聞く新入生が多かったのですが、在校生たちの歌声と手話にとても勇気づけられたと思います。

 

 閉式のことば・一同礼で式を終え、校長先生からのクラス・担任発表を聞きました。そして、クラス写真等の撮影をした後、教室に戻り、学級指導がありました。

◆前日の夕方、希望してリハーサルを行った新入生もいる中、昨日から今日にかけて新入生はもちろんその保護者もすごく緊張されていたと思います。それを、たくさんのご来賓・保護者に参加いただき、大きな拍手と温かい言葉をいただいたことで、「これからもがんばろう」「本校での学校生活をエンジョイしよう」という気持ちになれる素晴らしい入学式になったと思います。ありがとうございました。

☆さあ、新入生の皆さん、これから在校生の皆さんや先生たちといっしょに楽しい学校生活を作っていきましょう!!