平成30年度卒業式 3.15

 15日(金)、春のよき日に平成30年度の卒業式を挙行しました。今年度の卒業生は、中学部の2名です。

◇卒業生入場

◆大きな拍手の中、堂々と入場してまいりました。

入場1 入場後

◇国歌斉唱

◆みんなで、国歌をしっかり歌いました。その後学事の報告を行いました。

国歌斉唱 国歌斉唱2

◇卒業証書授与

◆名前を呼ばれると一人一人、前に出て校長先生から卒業証書を授与され、証書入れの先生のところにゆっくりと向かう姿にも成長が感じられました。

授与1 授与2

◇学校長式辞

◆校長先生と卒業生との出会いから今日までの成長の様子や思い出、保護者・来賓のご支援についてお話されました。

式辞1 式辞2

◇来賓祝辞・卒業記念品贈呈

◆三木市長様とPTA会長より、お祝いのお言葉を頂戴いたしました。その後、PTA会長より、PTAから卒業生への記念品が代表生徒に手渡されました。

市長2 市長2

PTA会長あいさつ 記念品贈呈

◇来賓紹介並びに祝電披露

◆たくさんのご来賓がご参加くださいました。ご紹介の時にはスムーズな式の進行にご協力いただきました。

来賓紹介1 来賓紹介2

◇おくることば・卒業式の歌・校歌斉唱

◆一人ずつに向けた3分間のムービーメッセージと、在校生の呼びかけの後、卒業生のお礼の言葉があり、会場みんなで「仰げば尊し」を歌いました。そして、手話つきの校歌を斉唱して式もいよいよ終わりです。

おくることば1 おくることば1 

仰げば尊し お礼の言葉 

◇花束贈呈・卒業生退場

◆ここで、在校生が感謝の気持ちを込めて花束を贈り、退場となりました。

花束贈呈 花束贈呈1

退場1 退場2

◆この後保護者から、ていねいな謝辞をいただきました。ありがとうございました。

◇学級指導・花道

◆式後、学級にもどり、あらためて「おめでとう!」のエールをもらい、友だちや先生との別れを惜しみました。その間、図書コーナーでは在校生の保護者から卒業生の保護者へPTAのお別れの集いもありました。その後、見送りのためお待ちいただいたたくさんのご来賓並びに保護者の方々、在校生や先生たちから激励と温かい祝福を受けながら、担任の先生や保護者の方と一緒に、たくさんの思い出を抱え、花道を通り抜けていきました。

 学級指導2

花道1 花道2

◇卒業制作

◆卒業生と中学部の在校生とが力を合わせて校歌の歌詞をのせた額を作り上げ、本日は図書コーナーに展示いたしました。新年度から、体育館前面に飾る予定です。

卒業制作1 卒業制作 

★卒業生とその保護者の皆様、本日はご卒業誠におめでとうございます。また、お忙しい中ご臨席いただきましたたくさんのご来賓、在校生保護者の皆様、子どもたちの門出を祝うため、お越しいただき誠にありがとうございました。これからも卒業生はもちろん、本校教育にますますのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。