朝の運動が終わった後、子どもたちは体育館に椅子を運びます。

いよいよ、明日は本校の卒業式です。

入退場、校歌斉唱、呼びかけ、いつもと違う雰囲気の中、在校生は3年生を祝います。

名前を呼ばれたら、卒業生は堂々とした態度で返事をします。

 「業(ぎょう)」とは「学問、技芸」などを意味します。「卒(そつ)」とは「おわる、おえる」という意味があります。

旅立ちの日を迎える二人を笑顔でおくりだしたいと思います。

はじめます 校長先生のお話

「今から卒業式の練習を始めます。」

坐ってまつ おくることば

卒業生の「おくることば」を聴きます。

みんな、一生懸命、耳を傾けます。

校歌斉唱では手話をしながら歌います。

校歌 ならぶ

「今日の全体練習をおわります」

お見送り ありがとう

 子どもたちが帰った後、職員が手分けして卒業式の準備を始めました。。

「卒業証書授与式」の看板や駐車場のライン引き、音響、椅子並べ、教室や廊下の飾りつけなど、卒業生への想いを込めながら作業しました。

ライン引きの準備 ライン引き

紅白幕 アイロン

椅子並べ マット片付け

看板 看板

そうじ 式次第

明日は、晴れますように!

10:10分から卒業式がスタートです。

卒業生の未来を笑顔で祝福しながら、新しい門出を見送りたいと思います。