児童生徒集会(卒業生を送る会) 3.11

 児童生徒集会は、週のはじめ(月曜が休みの場合、火曜日)の2校時に全校生が参加して行います。 新児童生徒会(現在の中学部2年生と小学部4年生)が中心となって進行しています。今回は卒業生を送る会を合わせて行いました。

◇はじめのあいさつ

◆中学部2年生は、まもなく最上級生だという自覚が芽生え、はじめのあいさつや司会進行も大きな声でしっかりできるようになってきています。

はじめのあいさつ1 はじめのあいさつ2

◇校長先生のお話

◆今回は、「第25回全国特別支援学校文化祭」において、写真部門で優秀賞をいただいた児童の表彰を行いました。児童も緊張しながら校長先生から賞状とメダルをいただきました。

表彰1 表彰2   

◇今週の予定

◆今週の予定を、係の児童に続き復唱します。児童も少しずつ慣れてきています。今日、東日本大震災から8年を迎えるということについて、教頭先生からお話がありました。

今週の予定1 今週の予定2

◇ふれあいコーナー

◆卒業式に向けて、『仰げば尊し』と手話付きの校歌の練習をしました。集会では最後の練習となりました。

仰げば尊し 校歌

◇卒業生を送る会

◆中学部2名の卒業生を送る会を行いました。はじめに、みんな一緒に『わっじょい!!』を踊りました。その後、卒業生は、在校生からプレゼントや色紙をもらい、会を開いてくれたみんなにお礼の言葉を述べました。最後は一人一人とタッチして会を閉じました。

わっじょい1 プレゼント2 

お礼の言葉1 お礼の言葉2

タッチ1 タッチ2   

◇おわりのあいさつ

◆係の生徒の大きなジェスチュアつきの号令にあわせて、中学部3年生にとって最後となる集会のおわりのあいさつを、みんなで元気にできました。

おわりのあいさつ1    おわりのあいさつ2