今日は集会が終わった3時間目、全校生が体育館に集まり、卒業式練習を行いました。

すわる よびかけ

式の練習はじっと座って話を聞くことが多くなります。

校歌を歌うときは手話がつくので身体を動かすことができます。

歌 起立

式の中で中3生の名前をみんなで呼ぶときは、卒業生を思う気持ちをいっぱい込め、大きな声で呼びましょう!

みんなの「おめでとう」の思いは、歌やメッセージだけではありません。

一緒に過ごしてきた時間をそれぞれ振り返りながら、心をこめて卒業生に拍手を送りましょう。

はじまるよ 授与式練習

 今週の金曜日、3月15日はいよいよ本番です。

明日は卒業式予行が行われます。

長時間の姿勢保持は難しいかもしれませんが、卒業生のため、自分への挑戦もふくめて「やればできるぞ旋風!」を巻き起こしましょう。

全体練習 国家斉唱

手話 話を聞く

花束 礼

卒業生は卒業証書を校長先生からいただくとき、しっかり頭をさげ、両手で受け取ります。

「みなさん、ありがとうございます。高等部でもしっかりがんばります」という思いをこめ、礼をします。

在校生は、卒業生の姿を見て、自分たちが卒業するときのイメージをふくらませます。

 卒業式は、かけがえのない大切なセレモニーです。

自分にできるめあてを持ち、精一杯こころを込めて一人一人が参加します。

来賓の方々や保護者の方々に、堂々とした子どもたちの姿を見せられるよう頑張ります!