6月18日(月)には、児童生徒集会が行われました。

朝7時58分に発生した地震の関係で交通渋滞が起こりましたが

集会がはじまる9時20分には児童生徒全員登校することができました。

朝のあいさつ

朝のあいさつ

まずは、教頭先生から、子どもたちの安全確認と地震時の対応について話がありました。

そして、平成6年から時を知らせてくれた大時計が止まってしまい、

新しく正門から真正面に見えるところに時計を設置したことを聞きました。

時計の話 時計の話

今週の予定 

全員で今週の予定を確認した後、21日には小学部児童が小野特別支援学校で

交流を行うことを改めて連絡がありました。

今週の予定  今週の予定

次に、9月29日に予定している“ふれあいフェスティバル”について

昨年の取組を含めて説明がありました。

ふれあいフェスティバルについて ふれあいフェスティバルについて

そして、“ふれあいフェスティバル”のスローガン決めを行いました。

候補3点から児童生徒全員による投票で決まります。

近々スローガンの発表があるそうです。

スローガン決め スローガン決め

本日は予定なら“プール開き”の日でしたが、

今朝の地震があり、余震の心配があることから明日以降に延期となりました。

ただ、この集会では、水泳時の決まりを再度確認しました。

最後のあいさつを全員で行い集会を終えました。 

プールびらき 終わりのあいさつ