1学期に引き続き、2学期も吉川高校3年生のお兄さん・お姉さんが

ぞう組のみんなにプチ保育をしに来てくれました!

          

■エプロンシアター

  

          みんな、くいいるように見ていました!

■ハロウィンの衣装作り

  

なんと、お兄さん・お姉さんはハロウィンの衣装を作ってきてくれていました!

しかも、服の色やお面の表情は一人ひとり違うもの!

子どもの大きさに合わせて、首と手が入る穴を開けてくれました。

          

       出来上がると嬉しくて、衣装をかぶって大はしゃぎ!

          

             みんなで記念写真をぱちり!

  

名残惜しそうに見送る子どもたち。

30分という短い時間でしたが、高校生たちに優しくしてもらって

嬉しかったのでしょうね。

高校生のお兄さん・お姉さん、いつも素敵な手作り作品を作って来てくれて、

本当にどうもありがとうございました!

 

次は11月にもう1回来てくれますよ!