前日に雨が降り、今日は泥田にいけるかな・・とお天気の心配していた子どもたち。

  なんとかお天気も持ちこたえ、泥田遊びに行くことができました。

  地域の方に「ウチの田んぼに遊びにおいで!」と誘っていただき、「かえる、おるかな?」「楽しみやな~」

  と楽しみにしていました。

  泥田に向かう子どもたちの様子  泥田に向かう子どもたち(2)

   はじめは、大きな田んぼに水が入っているのに、圧倒されている子、初めての体験にドキドキしている子、普段

  できないことにわくわくしている子などがいましたが・・・

  一度、田んぼにはいると「うわ~!!気持ちいい~!」「つめた!」「おもしろいな~」と、大興奮!!

  田んぼの隅々を走っていた時、「うわ!ざりがにや!!」と泥の中に気配を感じた子が、手をつっこむと・・・

  なんと野菜の根っこの硬い部分・・・(笑)手をつっこんだ子も、周りに集まっていた子も、探すのを手伝った子

  も大笑いでした。

  泥田に入る子どもたち  喜んで泥田に入る子どもと慎重な子どもの様子  泥の感触にテンションが上がっている子どもたち

  泥田にはいる子どもたち  泥田を走る子どもたち  ざりがに!?を探す子どもたち

  泥田の子どもたち  ざりがにを探す子どもたち  泥田遊びを楽しむ子どもたち

   帰りはちょっと、肌寒くなりそうだったので、特製ビニールの服をかぶって帰りました。  

  ビニール服をきた子どもたち  ビニール服を着た子どもたち  ビニール服を着た子どもたち

   『自分たちで野菜を育てよう』プロジェクトで、お米を育てる予定の子どもたち。

  また、お米を育てる環境を肌で感じた子どもたち。泥田遊びを満喫することができました。