『こどもたちのために』と、保育を守る会、かえで会、保護者有志の方々が絵本の読み聞かせにきてくださいました。

保護者の方が『聞かせたい』と選んだ絵本や、子ども達が『聞きたい』『読んでほしい』とリクエストした絵本などを読んでいただきました。

  

  

  

 それぞれいろんなクラスに入っていただきました。子ども達は真剣な眼差し、夢中になってみていました。やっぱりお母さんに来てもらった子ども達は、特にうれしかったようで「おかあさ~ん」と、ニコニコ笑顔でお母さんに甘えていました。自分たちのためにお母さんが絵本を読みにきてくれているんだというのがはっきりとわかり、とてもうれしそうでした。

とてもやさしい空気の流れる素敵な時間となりました。ありがとうございました。

 

読んでいただいた絵本の一部を紹介いたします。