4・5歳児でお楽しみ会をしました。

5歳児の今年度の取り組み、『小さい子達のために楽しめることを協力し

て考えよう!』ということで・・・

『すみれ・あじさい商店街』というのを開きました。

 

まずは受付 商店街に入場するためにお金を払います。4歳児は自分たち

で作ったお金とお財布を持って入場です。お金を払ったら、自由に好きな

お店にお買い物・ゲーム開始です。

  

  

好きなお店を選んで、遊んでいきました。たくさんのお店があって、何度

でも遊ぶことができます。

 

『おしゃれ変身やさん』・・・好きな服を選んで変身します。

  

 

『ピストルやさん』・・・輪ゴム鉄砲をつかって輪ゴムを的に当てます。

  

 

『わなげ屋さん』・・・ペットボトルの的に輪を投げます。

  

 

『ゲームやさん』『さかなつりやさん』・・協力していっしょに作りまし

た。ゲームの台でキャラクターが上下に動きます。クリップのついた魚を

磁石のさおでつりあげます。

  

 

『レストラン』・・・好きなメニューを選んで注文。ハンバーガーやお好

み焼き、ジュース、ラーメンなどいろいろあります。

  

 

『金魚すくい』・・・お手製のポイで手作り金魚をすくいます。

  

 

『(卓上)ボーリング』・・・机に並べたピンを手作りボールで倒します。

  

みんなそれぞれ役割分担し、「今お客さんが少ないから、呼んでくるわ」

「次のお客様どうぞ~」と、手作りメガホンで呼びかけていました。

  

どうやったら4歳児のお友だちを楽しませることができるかを考えながら、

一生懸命遊びをすすめていました。4歳児のこどもたちも5歳児が一生懸

命説明してくれるのを聞きながら、商店街を楽しむことができました。