お天気がどんよりとしているにもかかわらず、12名のおじいさん、

おばあさんがこども園にきてくださいました。

たくさんのお花をプランターの前に並べて「この花はポーチュラカと

いいますよ~」「裏の丸い穴から指を入れると花がとれるよ」「土を優

しくかけてるね」と声をかけてもらいながら、植えていきました。

 

たくさんの花を植え、「大切に育てます!!」とはりきっていたこども

たちでした。花植えを通して、おじいさん、おばあさんと交流できてと

ても嬉しそうでした。ありがとうございました。

 

 

今年度は『人権の花運動』に参加しているこども園。(『人権の花運動』

とは・・花を子ども達が協力し合って育てることを通じて、協力、感謝

することの大切さを生きた教育として学び、生命の尊さを実感するなか

で、人権尊重思想を育み情操をより豊かなものにすることを目的として

いる運動です)

いろんなお花をみて「きれいやな~」「いっぱいあるね」と嬉しそうな

子ども達。さっそく、4才児たちもはりきって花植えをしてくれました。

隣に座っているお友だちと協力しながら、穴を開けたり、植え終わった

ビニールポッドを集めて回ったりとがんばっていました。

 

 

  これからみんなでお世話をして、お花がいっぱい咲くのが楽しみな子

どもたちでした。