9月のはじめ、クスノキの葉にひっついていたアオスジアゲハの幼虫を発見しました!

アオスジアゲハの幼虫を見ているところ

たくさん葉っぱを食べて、すこしずつ大きくなり…、

アオスジアゲハの幼虫

黒かった体の色も、<葉っぱの色>に変わっていきました。

『お気に入りの葉っぱ』にひっついています。

アオスジアゲハの幼虫

食事のときは、おいしそうな葉っぱのところに移動し、

お腹がいっぱいになると、また、『お気に入りの葉っぱ』に戻ってきます。

アオスジアゲハの幼虫

うんちもいーっぱいします!

 

連休明け、ケースを覗くと、姿が見えません。

「あれ?!どこいった?」

よく見ると、サナギになって、ふたにくっついていました!

アオスジアゲハの蛹

偶然、園庭で遊んでいるときに

アオスジアゲハを見つけました。

「うわー!」「あの、幼虫のチョウや!」「きれい!」

そーっと……そーっと……

アオスジアゲハ

アオスジアゲハを見つけたところ

あっ!

逃げられてしまいました…。

 

サナギが、またまた進化して、チョウになる日が待ち遠しいです。