4月23日(金)総合的な学習の時間

 

総合で7月から開催されるオリンピック、パラリンピックについて調べ学習を行いました。

このマークは誰もが知っているオリンピックのマーク(五輪マーク)です。

この五つの輪にはそれぞれ何色が入るかわかりますか??

色を指定されても難しいですよね。さすがに正解者はいませんでした。

中には「真ん中が黒で…」と惜しかった生徒もいました。

オリンピックマークの輪が5つである理由は「世界にある5つの大陸を意味している」からだと言われています。

つまり世界を構成する5つの大陸が重なり合っている大会、世界中で連携し繋がっている大会であるということを表しています。

 

2人1組になり、挙げられたテーマの中から1つ決めて進めていきました。

~テーマ~

オリンピックの経済効果

開催後の国(施設等)の現状

東京オリンピック(1964年)

オリンピック、パラリンピックの種目

オリンピックと国際関係

アスリート(ドーピング、薬物など)

オリンピックの歴史(意義、目的)

パラリンピックの歴史(意義、目的)

  

  

 

子ども達にとっては、少し難しいテーマもありますが、それぞれで役割を決めて、本やインターネットを使って進めています。

パラリンピックについても、この東京大会招致をきっかけに「オリ・パラ」という略称が浸透し始めています。

様々な種目がある中で、少しでも興味を持ち、より深く知った上で見てみるともっと面白く興味が湧くと思います。

各班によるパワーポイントを用いた発表も予定しています。頑張りましょう!!