1学期着任式・始業式 4月7日(水)

 

着任式

今年度は3名の先生が着任されました。

始業式

いよいよ令和3年度の始まりです。

校長先生からのお話では、「何事も前向きに!」というお言葉を頂きました。

 

今年度で星陽中学校は閉校になります。また、新型コロナウィルスの影響で様々な行事が

縮小されることが予想されている中、悲観的に考えてしまうことがあるかもしれません。

そういう時だからこそ「この一年後悔のないように頑張ろう」「何か新たなことに挑戦しよう」と前向きに考え、積極的に行動に移してほしいと思います。

「逆風は、振り返れば追い風になる」という言葉がありますが、どんなに逆境、逆風にいても考え方一つで変わります。
実行することは簡単なことではありませんが、まずは、「前向きに捉える、考える」から始めてみましょう!

         

各学年の代表生徒が決意の言葉を述べました。

新年度が始まり、決意を新たに頑張ろうとする生徒の姿が見られました。

中学校生活、そして義務教育9年間の最後の1年がスタートします。

この最後の年を充実させ、今後の未来に弾みをつけてほしいと思います。

 

Go Through!!

今年はやり切る!! :)