8月8日(土)に波賀総合スポーツ公園グラウンドで第20回全日本中学生女子ソフトボール兵庫県大会が開催されました。
本校は、三木市の代表として2回戦から出場しました。
対戦相手は1回戦で三原中学校(淡路)を破った、地元の一宮南中学校(宍粟)でした。
前半は1点を争う接戦でしたが、終盤に追加点を奪われ、敗れてしまいました。
しかし、終始、元気いっぱいにプレーし、声の大きさでは相手を圧倒していました。
保護者のみなさんの温かい声援もあり、とても貴重な経験となった県大会でした。

挑戦「やってみよう!」三木東