2月1日(金)志染中学校の入学説明会が行われました。

小中合同運動会を始めて3年目。児童にとって中学校の先輩や先生方は身近な存在になりつつも、校舎内に入ると緊張感が増します。

 はじめに、体育と英語の体験授業をさせていただきました。体育は、縄跳びとバドミントン。英語は英語カルタを作りでした。和やかな先生方の雰囲気で、子ども達の表情も徐々に和らいできます。両授業とも体験授業と言いつつも、専門性の高さを感じたことでしょう。

  

次に、体育館での入学説明会です。志染中の生活やルールを真剣な表情で聞いていました。

 

そして、制服・体操服採寸です。先輩が来ている物と同じ物を着ると、いよいよ中学生!という感じです。「こんなに大きいものを注文するの?」といった表情の子もいて、親子でコミュニケーションを取りながらサイズを合わせる姿が微笑ましかったです。

 

最後は、部活動体験。今年は、卓球部、バスケットボール部、ソフトテニス部、美術部を体験させていただきました。とてもフレンドリーに接してくださる先輩たち。そして、一つ一つの技術の高さは、さすがでした。

    

充実した体験をさせていただき、不安が解消され、期待が膨らんだことでしょう。

志染中学校の先生方、生徒の皆さん、ありがとうございました!

4月から、よろしくお願いします!