10月6日、小中合同運動会・体育祭の演技の一つ、4・5・6年生と中学生が合同で行う表現の練習を行いました。
今までは、別々に練習をしていましたが、今日、初めて合わせます。
練習の前に、代表者がお互いにがんばることを発表しました。
その後、並ぶ位置を確認し、フラッグの練習をしました。
練習の初め がんばることを発表 フラッグの練習 フラッグの練習 フラッグの練習

中学生と一緒に、子ども達も上手にフラッグを振りました。
今年は十分な練習時間が取れませんが、そのなかでも完成度を高めるようがんばります。
「It's show time!! 頂点(トップ)を目指し オンリーワンの戦いを」の大会スローガンも掲示されました。
今年のテーマ