ソーシャルメディア研究会の方々をお招きして、4・5・6年生が、ネット利用教室で
SNSの怖さやインターネットを活用するときに何が大切かを学習しました。
動画を視聴し、何が問題なのかを話し合いました。
子ども達は、真剣に動画を見て考えていました。
お話を聞く 話し合う お礼のことば
 読んだ人がどう思うか考えることが大切
 動画を送る前に本当に送っていいか考えることが大切
 出会ったことのない人とのネット上での会話は信用してはいけない
 ネットで知り合った人に会いに行ってはいけない

ということを学習しました。

今日の学習を生かして、スマートフォンや携帯電話、コンピューターを活用していってほしいです。