国語の学習で「ありの行列」が始まりました!

単元の初めに、どのように学習を進めていくか、「学習計画」というものを立てます。

その、学習計画を考えるとき、いつもとは少し違った授業をします。

それは、「先生無しで、自分たちだけで話し合って考える。」というやり方です。

 

 

教師は子どもたちの様子を後ろから見守り、一切口出しをしません。

話し合いを自分たちだけで進めていきます。みんなとても真剣です。

 

出た意見を自分たちで黒板にまとめていきます。

 

出来上がったものの一部です。よく頑張りました☆素晴らしいです!

話し合いの力も、この1年で大きく伸びましたね♪

 

理科は「じしゃくのふしぎをさぐろう」の学習をしています。

 

水の中でも磁石はくっつくのか・・・

 

空中でもくっつこうとするのか・・・

 

 

 

いろんな実験をして、毎回とても楽しそうです☆