5月になり、ポカポカとしていて過ごしやすくなってきました。

今回は、三木小学校の「春」を探しました。何が見つかるかな?レッツゴー☆

さっそく、お花がたくさん さいていますね。

 

このピンク色のお花、「ツツジ」といいます。道路の横でもたくさんさいていますね。

その横のサツキもそろそろ花をさかせます。サツキは「三木市の花」なんですよ♪

 

花のミツや かふんを もとめて、ハチがたくさんいます。大きいのは「クマバチ」。小さいのは「ミツバチ」。

ミツバチの足に何かついていますね。これは「かふんだんご」と言われるもので、ミツバチのごはんです。

 

タンポポがさいていますね。わたげになっているものもあります。

三木小学校にあるタンポポは「セイヨウタンポポ」です。

 

キャベツの葉になにやら幼虫がいますね。みどり色でプニプニしています。なんの幼虫でしょう?

理科の教科書でさがしてみてくださいね☆

さくらの木。もうすっかり花はちって、なにやら実がついていますね・・・。おいしいのかな・・・?

テントウムシがいました!かわいい☆これは「ナナホシテントウ」ですね!★★★★★★★

ウサギ小屋。チョコちゃんが元気に走り回っています。ユキちゃんは、あなの中かな?

「シロツメクサ」がたくさんはえています。クローバーとも言いますね☆

四つばのクローバーはあるかな・・・・・ 

 

あった!!!四つばのクローバー!!上の写真のどこにあるか、さがしてみてね☆

みんなも、お家のまわりで「春さがし」してみてね♪