≪理科の実験教材で明かりがつくしくみを学ぶ3年生≫

3年生は今、「電気で明かりをつけよう」という単元を学習しています。

「豆電球と乾電池を導線でつなぐと、豆電球に明かりがつくよ。やってみよう。」

実験 実験

実験 実験

「ついた!」という声があちらこちらであがりました。

実験 実験

・「電気って水みたいに流れるんだ。」

・「電球を発明したのは、エジソンだったかな。」

・「電気ウナギっているよね。」

色々な面白いつぶやきも聞こえてきました。

 

子どもたちの知的好奇心に火がつくと良いです。次は、「電気を通すものと通さないもの」について調べていきます!