本校では、水曜日と木曜日の週2回、スクールカウンセラーを配置し、子どもたちの心のケア等に努めています。
特に、今年度は新型コロナウィルス感染症に伴う子どもたちの心のケアの重要性がさけばれています。
そこで23日に、6年生を対象に、スクールカウンセラーによる特別授業を実施しました。

 
今回のテーマは「アンガー(怒り)マネージメント」
様々なストレスから生じるアンガー(怒り)の感情を自分でどうコントロールしていくかについて、「あおり運転」などの例を挙げながら分かりやすく、お話をしていただきました。
子どもたちは、自分を見つめ直しながら、日頃から実践できる感情のコントロールの仕方について学ぶことができました。