「できるよ、家庭の仕事」の学習で、家で自分ができる仕事を考え、1週間やってみました。

今回は、ワークシートを見ながら、仕事内容や工夫したことなどを発表しました。

最初は同じグループの人同士で発表しました。

   

 

その後、グループの代表を自分たちで決めて、代表の人は全体に発表しました。

 

お皿洗いやお風呂掃除などの他ペットの世話やごみ捨てなど、一つだけでなく、いくつかの仕事に取り組んでいた人がほとんどでした。

また、水を節約するためにお皿をまとめて洗ったり、焦げ付きを落としやすくするためにフライパンを水につけておいたりなど、様々な工夫がみられました。

 

これからも続けていってくださいね!