前回のクイズの答えはわかったかな?

答えは1番最後にのせています。

今回は第4問~第6問です。

 

第4問

この人物は、

・平安時代に活やくした貴族である。

・自分の娘を天皇の妻にして大きな力をもった。

・「この世は 自分のためにあるようなものだ 満月のように 何も足りないものはない」という意味の歌を詠んだ。

 

第5問

この人物は、

・平安時代に活やくした歌人。

・「春はあけぼの。」から始まる『枕草子』という随筆作品をつくった。

・この人物がつくった歌は、百人一首にも取り上げられている。

 

第6問

この人物は、

・平安時代に活やくし、武士として初めて太政大臣になった。

・「平氏でないものは、人ではない。」と言われるほど、勢いを強めた。

・みなさんが修学旅行で行く予定の広島の厳島神社を守り神としてまつった。

 

では、歴史人物クイズ(1)の答えです。

第1問 聖徳太子(しょうとくたいし)

第2問 聖武天皇(しょうむてんのう)

第3問 鑑真(がんじん)

でした。今回のクイズも頑張って調べてみてね!