19日(金)に1学期の終業式がありました。

 1,3,5年生の代表の児童が1学期を振り返って、立派に発表してくれました。私は、1学期の生活を振り返りながら、夏休みのくらしについて話をしました。特に、「(1)自転車の乗り方など、交通事故に気をつけること。(2)自分の命を大切にするため、危険な場所に近づいたり、知らない人についていったりしないこと。(3)長い夏休み、普段できないことに挑戦する。家族の一員として進んで手伝いをすることや地域行事にも積極的に参加してほしいこと。」の3点について話をしました。

 式のあと表彰式、そして最後に生活委員会の児童が楽しい夏休みをおくるために守る約束を全校生に呼びかけました。

  

 

 

 

 いよいよ子どもたちが楽しみにしていた夏休みです。健康・安全に十分留意しながら、有意義な楽しい夏休みになることを願っています。保護者・地域の皆様には、本校教育の推進にご理解とご協力を賜り、誠ありがとうございました。夏休み中は、家庭・地域での子どもたちの見守り・ご指導をよろしくお願い致します。