トウモロコシの収穫

6月に植えたトウモロコシがいよいよ収穫の時期を迎えました。

1粒の種がいつの間にか3年生の背丈を超え、大きな実をつけていることに驚きました。

110こ収穫」を合言葉に収穫したトウモロコシを次々とかごの中に入れていきました。

学級菜園で1度収穫をしていたので、「引き抜く」「ねじる」「折る」など、様々な技を駆使して収穫していました。

          

かごいっぱい、リアカーいっぱいに収穫したトウモロコシの葉を剥く作業もしました。

葉を結ぶなど難しい作業もありましたが、収穫から作業まで黙々と行う児童もいて、その集中力には感心しました。

         

トウモロコシで重たくなったリアカーをみんなで押しながら帰りました。

美味しいポップコーンの種になるように学校で乾燥させます。