自然学校のふりかえり5「協力しておいしい豚汁を作ろう!」

自然学校2日目!最初の活動は、野外炊事です!

班のみんなと協力して、おいしい豚汁を作ります!

 

材料の説明やその切り方、豚汁を作る手順などの説明を受けたら調理開始!

 

「野菜きるよ。」「この形でいいんかな。」

「お皿洗ってくるね。」「使う分だけでいいよね。」

と、自分の役割を考えて、それぞれがおいしい豚汁を作ることを目標に動き出しました。

 

お皿をきれいに洗います。

 

野菜、こんにゃく、豚肉を切ります。ここでも皮をむく人、切る人、役割分担です。

   

薪を運んで、新聞紙に火をつけて、その火を薪にうつすためにうちわで全力であおぎます。

なかなか火がつかず、苦戦しましたが、無事、全班、火をおこすことができました!

  

全ての準備が整いました!さあ、なべをにかけます!

 

 ぐつぐつ  ↓  ぐつぐつ

 

 ぱっか~ん 

完成!!の一歩手前。

最後に、みそを入れて味を調えます。味を決めるのは飯盒係です。

 

少しずつ入れながら、ちょうどいい味を探します。

そして、ついに完成!!しました!

それでは、みんなでいただきま~す^_^