市立小・中・特別支援学校への留守番応答電話の導入について(再掲)

 三木市では、これまで学校業務改善につながる「学校閉庁日の試行」等の取組を実施してきました。

 さらに業務改善の取組を進め、教職員が子どもと向き合う時間を確保することの必要性から勤務時間外における業務の軽減を図るため、留守番電話応答電話を9月1日より導入することとしています。

   ↓ 詳しくは、こちらをクリックしてください。

市立小・中・特別支援学校への留守番応答電話の導入について.pdf [ 173 KB pdfファイル]