2学期初めての習字の時間がありました。「土地」という字を清書することに挑戦しました。

 この字は、「地」の組み立て方に気をつけて書けるかどうかがポイントといえます。

 めあて:「地」の組み立て方に気をつけて清書をしよう!

 1学期に練習に取り組んではいるものの、ずい分時間がたっています。

 けれども、さすが東っ子4年生!すぐに、練習の時にアドバイスしてもらったことを活かして集中して書き始めました。

 

  

  

 開始と同時に集中して取り組み始め、教頭先生にその姿の素晴らしさをほめてもらいました。

 書いた字と向き合っては「よりよく書き上げるために」という視点で、さらに集中して取り組む姿に目をみはりました。

 

 全員が納得のいく字を書きあげました。

 そして、「特に気をつけたところ」その結果「よくなったところ」をふり返りました。

 力作がズラリ!

 2学期も、すばらしい集中力をいかして、ますます納得のいく作品づくりに取り組んでいきましょう!