4年生になって初めての書道の時間がありました。

「書道の時間の心構え」や「道具の扱い方」を確認した後、書に向かう活動に入りました。

 今日の挑戦する字は「光」で、めあては「まがりを大切に書く」です。

 ほ先を整えてのぞみます

  

  

 一人一人が集中し、筆運びを大切に取り組めていました。また、めあてを意識して取り組めていました。

 ふりかえりでは、次の時間にがんばりたいことがたくさん出ました。

 次の時間は、「光」の清書をします。素晴らしい作品が仕上がることでしょう。期待しています!