6年生は、社会科の学習で日本の歴史を学習中!!

縄文から時代は進み、ただいま、江戸時代に入ったところです。

そのような中、三木市の歴史資料館より、講師の先生に来校していただき、城を中心とした三木での戦国時代の様子をくわしく教えていただきました。

三木城の歴史はもちろん、

  

自分達の住んでいる市野瀬城や奥谷城など、身近なところに歴史の足跡があることに驚いたようです。  

 

DVDでの映像や資料を用いたわかりやすい説明で、子ども達は、教科書では知ることのできない様々なことを学びました。

 

学習後の質問にも丁寧に答えてくださいました。

9月には、実際に歴史資料館に伺います。

子ども達は、意欲満々です。